記事一覧

【リシャール・ミル】リシャールミルジャパン基金 チャリティオークション 2021 落札結果について。

リシャール ミル コピージャパン基金 チャリティオークション 2021 落札結果について。

スーパーコピー n級 代引き

リシャールミルジャパン株式会社は、2011年より東日本大震災、2016年からは熊本地震に対する復興支援を、また、リシャール・ミル ファミリーが運営している財団等へのサポートを目的として、継続したチャリティ活動を行っている。2018年からはチャリティ活動をより一層明確にするために「リシャールミルジャパン基金」を設立した。

2021年のチャリティオークションには「RM 11-03 オートマティック フライバッククロノグラフ アルティメットエディション プロトタイプ」を1本出品し、結果、96,666,000円で落札された。落札金額の全額は、リシャールミルジャパン株式会社が責任を持って各団体へ寄付する。

チャリティオークション出品商品
RM 11-03 オートマティック フライバッククロノグラフ アルティメットエディション プロトタイプ1点

人気シリーズRM 11-03オートマティック フライバッククロノグラフのアルティメットエディションとして世界限定200本で昨年発売したモデルのプロトタイプを1本、本オークションのため特別出品。

落札価格 96,666,000円

自動巻きキャリバー(RMAC3)、約55時間パワーリザーブ、カーボンTPT® x ターコイズクオーツTPT®
サイズ:49.94 x 44.50 x 16.23mm、50m防水、
世界限定:200本
参考価格:¥26,200,000
お申込み期間:2021年4月1日 (木) 12時より 2021年5月31日 (月) 19時まで

リシャールミルジャパン基金の2021年の主な寄付先(予定)

・認定NPO法人カタリバ(東北)
・ジャパンゴルフツアー選手会
・ジャパンゴルフツアー機構 キッズスナッグゴルフ
・国立国際医療研究センター
・バッバ・ワトソン財団(アメリカ)
・ラファ・ナダル財団(スペイン)
・イエロー(アメリカ)
・YBアフレイド財団(ジャマイカ)
・エスペランス・バンリュー・スクール(フランス)
・ICM パリ脳研究所(フランス)

■お問い合わせ先
リシャールミルジャパン株式会社 TEL. 03-5511-1555

夏を感じるロレックス、見せてください!

夏を感じるロレックススーパーコピー、見せてください!

季節は夏まっ盛り、ということで夏を感じるロレックスの素敵なショット3選を今週はお送りします。
スーパーコピー n級 代引き

44mmの大型ケースと3900mの圧倒的な防水性能が特徴な「ディープシー(Ref.126660)」。

ケース9時位置にヘリウム・エスケープバルブが備えられているのも特徴ですね。深海のようなDブルーのダイヤルも美しいです!

こちらは「ヨットマスター Ⅱ(Ref.116681)」。44mmのケース径と他にはないデザイン、好きな方にはたまらないモデルですね。ヨッティングで活躍するレガッタクロノグラフを搭載しています。

ステンレススチールと18Kピンクゴールド、そしてブルーのセラミックベゼルのカラーリングはマリンスポーツを連想させますね。100m防水ですが、トリプロックで水の侵入に備えます。

夏の日差しを受けて輝く「サブマリーナー(Ref.126610LV)」。グリーンが映えますね。

1953年に誕生し「潜水艦」という名前の通り、オイスターケース、回転ベゼル(Ref.16800以降のモデルは逆回転防止機能を搭載)、ねじ込み式リューズを搭載して意味を持つサブマリーナーは、ダイバーズウォッチの原点ともいえる一本ですね。

夏が似合う素敵なロレックスのショット3選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

また次回も素敵な投稿をご紹介したいと思います。

【関連記事】:http://anatolii.otemo-yan.net/

野山を歩いて山菜に出会う

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpg

近くの野山を探検することにして道なき道を歩く、沢に沿って薮こきをしながら行く、急斜面の上方にシダ類が見られたので這い登っていくとゼンマイがあり、斜面を登り切って他方向から下りる途中でわらびに出会う。

ルートなき道を歩いて山頂へ

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpgファイル 7-4.jpg

城山
http://y-takeyoshi.ddo.jp/chiiki/kiroku/shiro.html

自宅の西方向に城山(268m)があり、ここから北方2,000メートルの所に八丁山(294m 名称はないが地元ではハッチョウ山と呼んでいる)がある。城山には登山ルートがあるが八丁山への登山ルートはない(50年くらい前は麓の集落から登れた)。
何時かは登ってみようと思って、つねづねルートについて考えておった。
麓の集落からの直登ルート、臼谷トンネルからの尾根ルート、刑務所裏の林道から沢・尾根ルートの3ルートが考えられたが、”迷いにくい”ルートを行くことにし、距離は長いが刑務所裏からのルートに決めた。
林道の行き止まりから、左側の沢をつたつて行くと全面が大きく開けたカール状の急斜面がある、この斜面を登って尾根に到着。
この尾根から頂上を目指して行くも急傾斜が多い、猪の歩いた後と思うがその道らしき所を歩き、帰りに迷わないように赤テープを木々に付けて登って行く。振り返えると日本海が、東方向には雪を冠った扇山が見える。
頂上は狭いが平らで三角点があった。展望は木枝の間から北西方向だけが見られ、眼下に山陰道(工事中)の橋脚が見える、その向こうに日本海が。


テレビで東日本大震災の津波にも負けずに桜の開花を放映していたが、刑務所の桜も雪害に負けずに開花していた。

小野アルプス

ファイル 5-1.jpgファイル 5-2.jpg

兵庫県の小野市と加古川市の境界となって東から西につながっている山並みが小野アルプスだろう。
東・中・西コースとあり、今回は西コース【鴨池(男池)駐車場~惣山(小野富士200m)~紅山(184m)~岩山(164m)~福甸峠~鴨池(男池)駐車場)】を歩く。
ハイライトは紅山に登る急傾斜の大きな岩場。覚悟して岩の背に挑戦する、立っては歩けないので四つん這いになって登る、途中で恐怖感を覚える。
剣岳での蟹の横這い・縦這いを通過した時は何も感じなかったのに?年齢的なものか、立ったままで下山してくる若いグループと出会う。
写真の左は紅山へ登攀中
写真の右は手前右方で岩場が見えるのが紅山

ページ移動