退職して2週間の日記録
現役から今までに何回か日記を続けようと思って実行するも、3日坊主で続いたことはない、整理していると退職した翌月の日記(半月)らしい“メモ書き”があった。
見ると2週間も続いている。日常生活が変わったので思う事があって書いただろう。
以下にそのままを記載する(個体名は?とした)

平成13年10月14日(日)
 9時から「地区内歩き」(地区の健康推進員が今年から実施を計画、私も推進員の一人)があるので家内と公民館へ行く、全員で21名であり下味野西から下味野の隣保館を通って、向国安から竹生の道路を経由して公民館へのルート約5~6kmのコースであった。
午後はデジタルカメラを買いに行く、以前から調べており富士フィルムかペンタックスのいずれかにしようと思っていた。
富士フィルムの128,000円がY電気で62,800円である。 DやB電器は69,800円なのでY電気で買う。イチゴの苗を植えつける。

10月15日(月)
 医療保険を口座で月払いするため合銀へ行き、帰りに昨日買ったデジカメのケースをY電気で購入、4,500円であった。
午後は古い消毒液を処分するとともに、畑の垣にしている“赤め”の刈り取りをする。

10月16日(火)

11時20分ごろまでデジカメとパソコンの接続を説明書を見ながら行うもなかなか思うようには行かない。終了を間違えたのかパソコンの電源がOFF出来なくて苦労する、強制終了で行うも注意事項が出てなかなかOFFできなかった。
何かと不安を伴いながらメッセージの注意事項を見ながら、だろう予測で終了させてから床屋へ行くも休みであった。
第二・第三週は月・火は休みであった。
午後は一時間程度ビデオを見てから家の北側の通路(奥の間とブロックの間)を広げる(植木の場所を狭める)。

10月17日(水)
 退職してから2週間が過ぎた。だいぶんの昔のようのように感じるが、挨拶状は4日には殆ど出してしまい、5日から8日までは長女の所(名古屋市)へ行き、帰りは「湯の山温泉」経由で鈴鹿スカイラインを通って帰る。
毎日、ばたばたしていたのか退職したと言う気がしなかったが、今日はハローワークへ行き雇用保険の認定日なので10時30分頃に行く、65歳を過ぎたので1分もしない内に手続きが終わり-----円/日で75日分----円を一括支給するとのことである。(一週間以内に口座へ振込みされる)  午後は床屋へ行く、雨が降っているので何もせずに一日が終わった。

10月18日(木)
 パソコンでデジカメの使用について説明書で勉強をするもなかなかよくわからない、途中に 会社の?さんから電話あり、在職中に米子行きの旅費や渡すべき文書があるので持って行きたいとのことである。
まだ出てくるかも知れないのでそのまま保管して置かれたしと返事する、文書の中に生産性から懇親会の案内があるとのこと、退職したことをメモ書きして欠席の連絡をしてもらいたいとお願いする。

10月19日(金)~10月21日(日)
  「乗鞍登山と美ヶ原」へ  カムリ(車)の車検が今月なのでトヨタカローラへ家内が持って行き、「いない」で待ち合わせをして帰りに乗せて帰る。
  今日の19時45分には「乗鞍山登山」のため、湖山のグッドヒルまで行かねばならない、風邪気味なので午後は風薬を飲んで少し寝る。
 数ヶ月前に家内が山のクラブ(登山)に入会し、初めての参加である。クラブの名前は「嶺趣クラブ」で参加者は25名であった。夫婦での参加者は私どもを入れて4組であり、見たところ年配者が多いで少し安心した。
鳥取駅を20時に出発し乗鞍山登山の入り口である「湯の平温泉」に6時前には到着する、早いのでバス内にて時間調整をして7時過ぎに朝食をレストランで食べる。

10月20(土)
7時頃に温泉地を出発して乗鞍スカイラインを通って登山口である畳平に8時前に着く、準備体操をしてから登山する。
頂上まで1時間30分程度の時間であるが、それ以上に時間がかかったと思う。先頭を行かれるグループが途中で二回ほど待っておられた。
頂上は3,026mで360度が眼下に見られる素晴らしい景色であり、天気は日本晴れである。 ロープウェイ頂上駅から降りる時間が午後3時発であった。
16時頃に新穂高を出発して、安房峠から梓川に沿って、途中から野麦街道を通って長野自動車道経由で、茅野市から白樺湖のホテル晴明荘へ到着は予定(18時)より遅かったかと思う。 部屋は相部屋で湖山の??夫婦と一緒で4人部屋である。

10月21(日)
 8時30分にホテルを出発してビーナスラインを経由して美ヶ原へ行く途中、富士見台駐車場で休憩する、富士山の頂が見える、今日のように見えるのは珍しいとのこと、晴れていても太陽光の関係で見えないこともあるらしい。
美ヶ原の山本小屋から“美しの塔”を通って牛ヶ頭(ホテルと無線中継所)まで散策する、往復で2時間程度であった。(家に着いたのが23時過ぎか)
?さんが、すくもや藁を今日持って来て小屋の横に置いてあった。

10月22日(月)
 11時頃までデジカメをパソコンでのプリントについて説明書を見ながらするも思うように行かない。午後には車検に出している車を取りに行くので、帰りに会社へ寄って誰かに聞くことにする。家内と午後三時半頃に出掛け、会社へ持っていくお菓子を買ってから トヨタカローラで家内を降ろして会社へ行く。
少し!さんと話している時に? ?君が帰ってきたのでパソコンを見てもらう。

10月23日(火) 晴
 朝から、画像へプリントした文字の修正が出来ない(説明書では出来るように書いてありその手順まであるので)ので10時過ぎにデオデオ(パソコン購入店)で見てもらう。このソフトは説明書どおりにはなってないとのこと。 文字を画像へ確定したらだめである、修正は「元に戻す」でされたいとのこと。
河原の「いない」から肥料や日常品などを買ってから小屋の戸棚を整理し、?さんからもらった「すくも」や糠を作成中の腐葉土に入れる。

10月24日(水) 晴
 10時30分から駅南の厚生年金会館でOB会である、60歳の入会時に参加して以来始めて、会員の半数程度が参加されているとのこと、鳥取勤務が殆どなかったので知らない方が多い、 退職してから家に居り話をしてないので皆さんと懇談したのか何時もより気分がよい。
10月1日から会社は機構改革があり支店が支社となり支社長が??氏である。??さんは昭和58年ごろ社宅で一緒なので挨拶すると知っておられた。
終わってから?・!・〇さんと喫茶店で雑談をして帰る。明日は砂丘でゴルフすることにした。

10月25日(木) 晴
 砂丘ゴルフでシニァー杯があるので8時30分に行くも殆ど人は来ておられなかった、4組しか参加してない。
?・!と知らない人で2組でスタート。
天気はよいし、気楽に遊べたせいか54と57で私にしてはよいスコアである、しかし、これからは練習をして50を切るようにしなければ ?。

10月26日(金) 晴
 昨日から始めている肥料(堆肥)作りの箱にタール塗りをするが、ズボンにタールを付けたのですぐにガソリンをつけて洗うもだめ、古いズボンに履き替えて塗るが再度タールを付けてしまう。
午後一番に、11月の生活費として??万円を貯金から下ろしてから東の畑を耕耘機で耕す。

10月27日(土) 晴
  今日は##杯である(ゴルフ)退職して初めての参加であり、また今年に入ってから3回目である。10月から組織が変わって支店長がOさんから支社長の??さんになって始めてのゴルフ。
一昨日プレイをしハンディ35なので優勝の可能性があるので頑張ったが何時もの成績であった。
 しかし,これまでは60を超えていたので少しは上達したかもしれない。毎週1回は練習場へ行きたいものだ。

10月28日(日) 曇りのち雨
 朝から南風の強風が吹き、二階は突風のときは“ぐらぁ”と家が揺れるようだ。この家は土台の上に組み立てられた家屋なので大地に固定してない昔の建物である。
夜のNHKニュースでは昼ごろに鳥取市で27.7mの最大風速であったと報じていた。 一日中何もすることなく終わったような感じがする、昼過ぎに散髪へ行き、その後に文庫本「冷血山地」の残りを読みきる。

10月29日(月) 曇
 家でぶらぶらする。午後プリンターのインクを買いに出る。

10月30日(火) 晴
 去年か一昨年か忘れたが襖の張替えをしようとして襖紙・張り替用の材料を買っていたがそのままにしていた、説明書を見ながら張替えをする。思ったよりも簡単に襖の枠もはずれ、きれいに仕上がった。
午前中かかって二階の6畳の襖2枚の張り替えが出来た。
午後はカインズで二階の板の間にある襖ほか一箇所の張替紙を買ってから、畑に出て田んぼにある刈り取った稲の藁を集めて東の畑に持っていく、また、東の畑に甘夏の苗を植えた。

10月31日(水) 晴
 二階の板の間の襖張替えに午前中かかった、家内は智頭の三滝園へ友達と紅葉狩りである。
午後は庭の掃除をしたり、東の畑の栗木の消毒や少し畑を耕して一日が終わる。

以上で記録は終わっている。
バック