記事一覧

大原町のひな祭り

ファイル 161-1.jpgファイル 161-2.jpgファイル 161-3.jpgファイル 161-4.jpg

大原町古町にある山王山(355m)に登ってから「古町のひなまつり」が開かれていたので見学した。
古くは享保時代のものから現代まで、趣向を凝らしたお雛様が民家や商店など約60軒にさまざまな雛人形が飾られ、毎年3月30、31日に展示・公開されているとの事。
旧大原町の因幡街道・大原宿は山陰・山陽を結ぶ重要な宿場町として栄え、参勤交代の本陣・脇本陣が残っています。

ぶらりと久斗川渓谷へ

ファイル 160-1.jpgファイル 160-2.jpg

天気が良さそうなので10時頃に当てのないドライブ、国道9号線を東方向へ走り11時前に浜坂へ到着。
昼食をしながら行き先を考えることにして食堂で“てんぷら定食”を注文するが、周りのたくさんのお客さんは全てが同じものを注文、店員さんに聞いてみると、“日替わり定食”との事。
この店の名物化も知れない、何時かチャンスがあれば注文してみよう。
店にジォパークのパンフレットをみて“久斗川渓谷コース”を見て行くも、案内標識がなくて固有の箇所(神社・寺・公園など)以外は何処にあるか分からなかった。ジオパークに指定されたならば、初めての人が行くので案内があっても良いが、地元の人に聞いても判らなかった。
安泰寺は狭い道で、Uターンが可能場所から歩いて行く、寺には海外からの修行僧が修行しておられ自給自足の生活をしている。3人のイギリスの人が居られ雑談する。